ネットショップで買える育毛剤は大丈夫なの?

育毛剤と発毛剤は違う

髪の毛が薄くなってきたということで、薄毛対策をしようと商品を探していると、いろいろな名称があることに気づきます。そのなかでも、育毛剤と発毛剤という二つはよく聞かれる言葉ですが、実は全く異なるものです。発毛剤は医薬品、育毛剤は医薬部外品で似て非なるものとなります。発毛剤は新しく毛髪を生やすことが期待できるものですが、効果が高い半面、副作用にも注意が必要です。そのために、医師や薬剤師と相談して使用する義務があります。一方で育毛剤は、今生えている毛髪に対して栄養を与えたりするものです。栄養を与えることで、細くなっていた毛を健康な毛に蘇らせる効果を期待しているのです。すでに生えていない部分に新しく毛髪を生やす効果は期待できませんが、副作用はほとんどなく誰でも安心して使うことが出来ると言われています。

ネットで買える「育毛剤」

インターネットショッピングが広まっていることもあり、ネットで育毛剤を購入する人も増えています。国内で生産されている育毛剤を、ネットショッピングで購入する分には、安全性については心配する必要はありません。副作用の強いものを育毛剤として販売することは日本国内では認められておらず、国内の育毛剤はすべて副作用のほとんどない医薬部外品だからです。しかし、注意しなければならないネットショップもあります。海外製品を扱っているサイトです。日本でも、個人輸入に限って海外の医薬品を購入することが許されています。海外製品の中には、育毛剤と謳ってはいても、日本国内では発毛剤にしか使用できない成分が含まれているものもあるのです。成分をよく知らずに購入し、副作用に悩まされるといったことが起きないよう、ネットショップでは成分をよく見て購入することが大切なのです。